« 篤姫で有名な京都 | トップページ | ガンバレヒトトヨ »

リンゴ

果物が1年で一番豊富な時期、皆さんはどの果物が好きですかーーー私はほぼ1年でリンゴを食べない月は3ヶ月で後は毎日のように食べています。秋はリンゴ農家を直に訪ねて行き色々な苦労話をききながらリンゴの研究にもなります。有る農家は6反栽培していて1年の肥料台は100万円かかるそうです。消毒が大事で比較的やさしい農薬で消毒、で今のリンゴを販売しています。春の花の交配にはじまり、実をつけたら実の間引き作業が大変だそうです。6反で400人工の手間がかかるそうですーーー。聞くとこよると消毒をぜんぜんやらないと木が全部虫にやられてリンゴは一つもならないそうです。リンゴの原産地はカザススタン南部の寒冷地とも言われています。日本には明治以降導入されたと言われています。暑さに弱いため熱帯地方では栽培は難しい。日本に今食べられている品種はーふじ、デリシャス、ゴールデンデリシャス、王林、紅玉、国光、つがる、千秋、アルプス乙女、世界一、印度、旭、ジョナゴールド、祝、フラワーオブケント、シナノスイート、シナノゴールド、秋映、が主にたべられています。皆さんはどの品種が好きですかーーー。Rinngo

|

« 篤姫で有名な京都 | トップページ | ガンバレヒトトヨ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リンゴ:

« 篤姫で有名な京都 | トップページ | ガンバレヒトトヨ »