« 今年もあとわずか | トップページ | 寅年新年明けましておめでとうございます »

松飾り

今年も残り少なくなりましたが皆さんも正月の準備でなにかと忙しいことと思います。街を買い物で出かけると目につくのが松飾です。その家庭でさまざまですが私は自然はですのであまりお金をかけない、昔風の飾り付けがすきです。飾りは12月13日の正月事始めに行うのが古式ですが、現在ではクリスマスが終わってから飾る傾向が見られます。門松は29日は「苦立て」と言ってきらい、また大晦日に立てるのを「一夜飾り」といい、正月の神を迎えるのに一夜では誠意に欠ける、として昔からきらう風習があります。Kazari1 Kadomatu みなさんの家庭ではもう飾られましたかーーー。Kadomatub

|

« 今年もあとわずか | トップページ | 寅年新年明けましておめでとうございます »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松飾り:

« 今年もあとわずか | トップページ | 寅年新年明けましておめでとうございます »