« 夏の前の軽井沢 | トップページ | 梅雨のあしかがフラワーパーク »

蓼科バラクライングリッシュガーデン

諏訪湖と蓼科バラクライングリッシュガーデンの日帰りの旅に出かけてきました。朝8時:00鶴ヶ島を出発~バスの旅ですーーー。圏央道より中央道に入り途中談合坂インターで一休けいをとり~諏訪湖に着きました。諏訪湖遊覧船で湖をめぐりました。お盆の花火は有名でなんと5万発の花火が打ち上げられるそうです。人手が約50万人だそうです。規模の大きさにいちど見学したくなりましたーーー。昼食を双線ホテル朱白で湖を眺めて頂きました。やがてバスは蓼科バラクライングリッシュガーデンに1時間たらずで到着。久しぶりの見学でした。6月24日~7月15日までオールローズの香ガーデンが開かれます。一足早い入園でしたがすごく混んでいましたが私はいつものように1人写真撮影に夢中でしたーーー。それは帰って仲間にーーー写真を自慢しーーーお茶を飲みながらーーー話をするのが楽しいからです。バラはまだ3分咲きでしたが良い写真が撮れて満足でした。以前よりショツプが増えて色々なグッツや苗木、鉢、美味しいケーキが並んでいましたーーー。勿論私も食べました。スコーンをお土産に買いました。8月17日(土)は安奈淳さんのサマーコンサートも開催されますーーー。ガーデン好きな私はーーまた来たくなる1日でした。F1010018_3

|

« 夏の前の軽井沢 | トップページ | 梅雨のあしかがフラワーパーク »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科バラクライングリッシュガーデン:

« 夏の前の軽井沢 | トップページ | 梅雨のあしかがフラワーパーク »