« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

ひまわりの花

いま各地でひまわりの花が咲いていますーーー。夏の花で私は好みます。ひまわりの花の由来は太陽の移動につれて花の向きが回ることからの名であり、実際にはそれほど動かない。成長の盛んな時、若い時期で花が咲く頃には動かなくなる。ギリシャ語で太陽の花といわれていますーーー。今の時期犬の散歩ーーーでひまわりの花を見ては夏の花を満喫しています。皆さんも近くでひまわりの花が咲いていたらーーー見てくださいーーー。Images

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第8回鶴ヶ島ロータリーカップ少年サッカー大会決勝

Sakataikai1_2 「sakak.jpg」をダウンロード 今日7月20日(土)鶴ヶ島ロータリーカップ少年サッカー大会も今年で8回を迎えました。東京都、埼玉、群馬、静岡各県から30チームが参加をして予選大会から今日決勝に2チーム勝ち残りましたーー。川越水上公園SCIFチームと児玉ディパーチャFCSSが対戦しました。最初の得点は児玉ディパーチャFCSSチームでした。後半は川越水上公園SCIFチームが得点しました。私はカメラとビデオを両手に持ってグランドを追いましたーーー。ガンバレガンバレと少年を見ていて何回も何回もーー小声で言いながら写真をとっては随所のプレーに目を見張り、一生懸命サッカーボールを追う姿に感激しました。得点は両者譲らずーーーPK戦に入り目を見張るシーンの連続でしたが児玉ディパーチャFCSSが優勝をしました。準優勝の川越水上公園SCIFチームも惜しくも優勝を逃しましたが私は両方に優勝をあげたいと思いましたーーー。少年らしい随所のプレー本当に見ていて感動しましたーーー。来年も是非皆さん参加してくださいーーーロータリークラブ一同お待ちしてます。感動をありがとうございましたーーー。「20130720162000.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第8回鶴ヶ島ロータリークラブカップ少年サッカー大会

第8回鶴ヶ島ロータリーカップカップ少年サッカー大会が今月15日市内6会場で開催されます。大会の趣旨は少年に「正しいスポーツの文化の継承」を主眼に置きながら健全育成の一助として「フェアプレー」・「勇気・感動・希望」・「有効」の機会の場の提供をするべく小さなー地方都市ーーー「鶴ヶ島市」から発信します。鶴ヶ島ロータリークラブは市内少年サッカー関係者と連携し二粒の種を巻き、その発芽と成長を見守りながら、少年サッカー大会の憧れの場となるよう育ててまいります。会場の近くの方は是非応援に来てくださいーーー。Saka1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸のお話

今日は梅雨明け熱くなりましたーーー。久々に江戸のお話です。江戸と西国を結ぶ関所で目見張っていたのが入り鉄砲と出女でした。入鉄砲は鉄砲が江戸にもち込まれることで出女は江戸に住む大名の妻が領国に戻ることでした。厳しくチエックされました。この時チェツク係りが改め姥でした。関所を通過女性に対して、あれこれ問いただし、不信がないかどうか調べ、いかがわしい様子があれば、何日も足止めを食わせたり、通行を禁止することありました。関所を通る女性はこの改姥を大変嫌いました。髪の毛を何か入ってないかとグチャグチャにしたり、着物の裾をめくり、アソコの部分を覗き込むこともありました。なんの問題もない女性までも調べたからですーーー。当時女性同士のセキハラがあり、正式な手形を持っているのに、関所を避けて抜け道を通る女性もいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇居を見てのランチブッフェ

東京駅から皇居方向に歩いて7分噴水の見えるレストランーーー仕事で東京に行った際、たち寄りましたーーー。噴水と皇居を見てのブッフエーー大変美味しい肉と色々な食事が楽しめますーーー。平日11:00~2:00金額はなんと安く2400円で満腹でした。近くの帝国ホテルのブッフェもありますが今回は噴水公園レストランの紹介ですーーー。一度皆さんもいかがですかーーー。Resutorannwada


「edojiou.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »