« 師走のホームセンター | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

イギリスのクリスマス

イギリスのクリスマス         

   イギリスのクリスマスは日本の正月と同じでクリスマスカードは年賀状にあたります。早いとこでは10月から店で売られます。日本では年賀状は輸送されますがイギリスの職場では直接渡します。カードの値段はさまざまで50円から2300円くらいのものまで売られています。もらつたクリスマスカードは職場や家の壁に貼られ2つ折りにして立てておきます。クリスマス休暇は12月23日から~1月3日です。英国のクリスマスは色々な意味で一大イベントです。各家庭では24日の寝る前に、クリスマスツリーのそばの机の上にお水とニンジンをおきます。ソリを引いてきたトナカイは、この水とニンジンで休息するそうです。25日の朝に子どもが起きると、水は飲まれ少し減り、ニンジンもかじれれて半分になって子供たちはトナカイが来たことを確信するのです。家庭によっては窓から机まで雪に見立てた白い粉をまいえ、そこにトナカイの足跡までつけている場合もあるそうです。夢がありますよねーーー。夜中にニンジンをかじる親も大変ですねーーー。E382a4e382aee383aae382b9e9a4a81


     

 

|

« 師走のホームセンター | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イギリスのクリスマス:

« 師走のホームセンター | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »