« プリンスアイスワールド2016 IN YKOHAMA | トップページ | バラが満開 »

黒田清輝展

5月12日(木)上野西洋美術館で黒田清輝個展を見てきました。五月晴れの中、湖畔で広く知られる、日本 美術の近代化のために力をつくした、黒田清輝(1866~1924)生誕150年を記念した大回顧展です。黒田がフランスで出会い導かれた作品を合わせて展示しながら、留学時代の「読書」婦人像や帰国後の舞妓、智・感・情などの代表作によって黒田清輝全体を振り返ろうとするものです。中でも裸婦像は畳1畳くらいの大きさでした。今回黒田清輝の絵を見て作品に出合えたことは大変私自身、大変勉強になりました。Img_20160514_205800_

|

« プリンスアイスワールド2016 IN YKOHAMA | トップページ | バラが満開 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒田清輝展:

« プリンスアイスワールド2016 IN YKOHAMA | トップページ | バラが満開 »